国内オーガニック小売業最先端はどこに?

By admin,

国内オーガニック小売業最先端はどこに?

イオンPB「グリーンアイ」の新機軸と「BIO-RAL(ビオラル)」の展望を会場にて発表!
開業間近の「ビオセボン」情報も。

長年、会員制の宅配組織に代表されるクローズドマーケットと、小規模な“街の自然食品店”が支えてきた日本のオーガニックマーケットですが、2016年、いくつかの変化が起こりました。その変化は、2017年以降、大きなうねりとなってマーケットを変えていくことになるでしょう。ライフコーポレーションが6月に大阪にオープンした「BIO-RAL(ビオラル)」の半年間の動向と今後の展望、イオングループで大規模に展開されているプライベート・ブランド「グリーンアイ」がヘルス&ウェルネスに配慮してリリースする新シリーズの詳細(※)、そして、業界の熱い注目を浴びる中、12月についにオープンする「ビオセボン」の概要等々を、現場を担う責任者である有本幸泰氏と竹下太氏にお話しいただきます。お二人のトークをリードするコーディネーターは、法政大学経営大学院の小川孔輔教授です。

※グリーンアイの新シリーズ … 11月10日に記者発表したばかりの内容が、このセミナーにおいて、一般のバイヤーや消費者向けに初めて公開されます。

登壇者:有本幸泰(イオントップバリュ株式会社 マーケティング本部ブランドマネジメント部)
竹下太(株式会社ライフコーポレーション 営業企画部)
コーディネーター:小川孔輔(法政大学経営大学院教授)

開催日時: 11月18日(金) 15:00~16:30(14:45受付開始)
開催場所: 東京国際フォーラム ホールE オーガニックライフスタイルEXPO会場 セミナールーム
参 加 費: 事前振込1,000円 (当日現金支払1,500円となりますのでご了承ください)

お 申 込: 事前申込は終了致しました。当日席はご用意しておりますので、お時間になりましたら、オーガニックライフスタイルEXPOセミナールーム受付までお越しください。

※当セミナーへのご入場は11月18日・19日東京国際フォーラムにて開催される、「オーガニックライフスタイルEXPO」への入場証が必要となります。事前登録は公式ホームページより行っておりますので、事前登録をお願い致します。
https://ofj.or.jp/access.html

 

 

主催:一般社団法人フードトラストプロジェクト
共催:次代の農と食を創る会
協力:法政大学経営大学院小川孔輔研究室、一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン